【vape】

vapeとは、電子タバコの別称であり従来のタバコと異なり、リキッドを気化して吸引する物です。
その構造により多種多様な形態をもち、進化しつづける新感覚電子タバコ


【vapor】

vape(電子タバコ)を使用する人達のこと


【リチウム系バッテリー】

リチウムイオン電池のことでバッテリーの直径と高さにより18350,18650,26650などの種類があり正極に使用される材質により名称が異なります
ICR(コバルト酸リチウム)、INR(ニッケル酸リチウム)、IMR(マンガン酸リチウム)等ですがこの選択を間違えると使用中に発火及び爆発等ありえますので、vapeでは一番安定しているIMRを使用します


【リキッド】

VG(ベジタブルグリセリン)単体かPG(プロピレングリコール)と混合したものをベースに数種類のフレーバー(香料)を添加したものの総称です


【MOD】

Modificationの略なのですが、現状だとバッテリーの納まるケースを指すようで、形や機能の有無により呼び方が変わります
以下を参照してください。

【メカニカルMOD】
機械式のMODでバッテリーケースとスイッチだけの単純な機能しかなくバッテリーの出力を自分で管理しないといけないMODです
十分気をつけて使用しないと発火や事故等の危険性が高くなり、中、上級者向きです

【テクニカルMOD】
電子制御機構つきのMODで電圧や電力の調整や温度管理機能などが使用できます
基本的には基盤で制御されますのでメカニカルから見るとかなり安全性が高いので初心者から上級者向きですが少なからず事故はあります

【BOXMOD】
外観が箱型の物の呼び名でこのほかにチューブMODと呼ばれ電池より長い筒上の物もあります
BOXMODは物によりバッテリーを二本以上入れることもできます

【ハイブリッドMOD】
メカニカルの種類の一つでMODとアトマイザーが一体式の指すことが多い
ハイブリット接続のMODもあるので、こちらを使用する場合はアトマイザーの正極(+極)が負極(-極)より飛び出てるものを使用しないとショートしてしまいます

【テレスコMOD】
メカニカルの種類の一つでテレスコピック(伸縮機能)の付いたチューブMODを指します

【ステルスMOD】
アトマイザーをMODに収納できるMODのことを指します


【ミスト】

電子タバコを使用した際に発生する水蒸気のことです


【ボトムフィーダー(BF)】

ボトムフィード(アトマイザーの下からリキッドをチャージする事)機能を内臓したMODを指します
プッシュ式のリキッドボトルをバッテリーケースに内蔵する


【VG.PG】

VGはベジタブルグリセリン(植物性グリセリン)の略でリキッドのベースになります
PGはプロピレングリコールの略でリキッドのベースになりますがPG単体での使用ではなくVGとの混合でリキッドのベースになります


【フレーバー】

リキッドの味と香りの素で香料の事です

【フレーバーチェイス】
リキッドの味を一番に楽しむこと


【ノンニコ】

ニコチンが入ってないリキッドのこと


【ニコリキ】

ニコチンが入ってるリキッドのことです
日本では薬事法でニコチン入りのリキッドは販売、譲渡禁止されています


【ドロー】

吸う時の重さで軽く吸えるときはドローが軽い、強く吸わないといけないときはドローが重い、と表現されますがあくまで使用者に基準です


【直ドリ】

ジカドリなのかチョクドリなのか呼び方が二分するみたいですが、アトマイザーのコイルに直接リキッドを垂らす(ドリップ)してリキッドの味を直に楽しむ方法です
直ドリはリキッドを溜めることができないので、使用の都度補充する必要があります


【コットン】

RBAで使用されるリキッドを保持させる為の素材で、コイルに巻いたり通したりと使用方法は様々です
vapeでは100%オーガニックコットンが好まれます


【コイル】

電熱線のことで主にカンタル線、ニクロム線、チタン線、ステンレス線があります
手巻きをする人は、巻き方しだいで味がかわりますので、巻き数や径、コイルの形状にこだわります
電熱線を二本以上捩ったツイスト、ギターの弦のようなクラプトンなど様々な種類があります
メーカー製の簡単に交換できるコイルもあります


【デュアルコイル】

アトマイザーにコイルを二本セットした物です
シングルより、蒸気が気化する面積が多くなりますので、煙量は増えますが蒸気が発生する時間がかかるので、バッテリーとリキッドの消費が増えます


【クラウドチェイス】

ミスト量だけを重視した楽しみかた


【ドライバーン】

空焚きの事でコイルを赤熱化させることですが、ドライバーンするときは、コットンやウィックを取り除いた状態でしてださい
長時間ドライバーンをすると、コイルやバッテリーにダメージを与えるので、スイッチをON/OFFを繰り返し赤熱化させたり冷却させてガンクを除去してください
コイルに付いたガンクを除去するときにする使用するとコイルが綺麗になります


【エアホール】

アトマイザーの空気を取り込む穴のこと、ホールの位置で、コイルにどの部位から空気があたるかによって、トップ、サイド、ボトムなどあり、穴の大きさが固定のものや、大きさを可変できる物まであります


【ジュースホール】

タンク式のアトマイザーでリキッドをコイルの部分に取り込む穴のこと、大体は固定なのですが、一部穴の大きさを可変できるジュースコントロールの機能を持つものもあります


【キック】

スロートヒットとも呼ばれ、ニコチンによって喉にガッっとくる感覚のこと
ニコキックなどとも言われます
キックの強さは環境で違いますが、一般的に通常ニコチン濃度が高く、
煙量が多い方が強いく感じます


【アトマイザー】

リキッドを蒸気化する部分の総称です
種別がありますので以下を参照してください
【カトマイザー】
むかしは、バッテリー、アトマイザー、カートリッジと3つに分かれていたのを、カードリッジとアトマイザーを一体化そたのがカトマイザーです
【タンクアトマイザー】
リキッドをタンクに保持できるアトマイザーで、タンクの素材で呼び方の違いがあります

【クリアロマイザー】
リキッドの残量がわかるように、タンク部分が透明なものを、クリアロマイザーと呼びます
プラスチック素材が使用されたタンクは、メンソール成分に侵食され破損するため、ガラスが使用されたものもあります

【グラスロマイザー】
クリアロマイザーで、タンク部分がガラスのものをグラスロマイザーと呼びます
プラスチック素材のもよりもリキッドに耐性はあるが、衝撃や落下なとで割れてしまうデメリットもあります


【ビルド】

リビルダブルアトマイザー(RBA)用のコイルをカンタルワイヤーやコットン等を用いて作成すること

【リビルド】

ビルドしてあるものを再作成すること


【スタック】

バッテリーの接続方法で直列接続をスタックやシーリズと言います
直列ですので、電圧は1個のときの倍になりますので、十分注意して使用しないと事故を起しかねません


【シリマー】
先の針が尖っていない注射器のような物でダイソーなど100円ショップで購入出来ます


【RBA】

ReBuildable Atomizerの略でRDA,RTAの総称、再構築可能なアトマイザーのことです
ビルドできる物を指してます


【RDA】

Rebuildable Dripping Atomizerの略で、ドリッパーと呼ばれてます
構造上少量のリキッドが保持できますが、何回か吸うとリキッドの補充が必要です


【RTA】

Rebuildable Tank Atomizerの略で、タンクなのでリキッドの保持量が多いです
既製品のコイルがあるものでも、RBAユニットに変更できれば、この分類になります